2012年07月16日

引っ越ししました。

ブログを引っ越すのではなく、自分が引っ越ししました。
今までアートペイントのお仕事をブログで紹介してきましたが、お仕事は1度お休みします。
もちろん絵を描く事はやめませんので引き続きイラストやHPの紹介をここでして行きたいと思っています。

夫の仕事の関係で2012年の6月にインドネシアのジャカルタに引っ越しました。
去年は結婚したり病気したりで、今年は海外に引っ越したりで最近色々あるなぁって感じです。
自分はあまり変わらずですので、今後もこのブログを続けて行こうと思います。
よろしくお願いします。
posted by たいじ at 23:05| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

自由だー

ニューヨークへ行ってきました。
外国人である事を感じさせないホントにサラダボウルな街でした。

ny1.jpg

自由の女神登れなかった。くやしい。

ny2.jpg

日が長い。夜まで明るい。

ny3.jpg

道。コンクリが固まる前に描かれたと思われるウーパールーパーがかわいい。
posted by たいじ at 00:42| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

ルーシー・リー展。

国立新美術館で開催しているルーシー・リー展に行ってきました。

陶芸ってほんと宇宙〜
釉薬のマジックなあの感じを平面で表現したいなぁなどと、想像しながら作品を見てました。

テーブルウェアとか見てると欲しくなっちゃう〜あと陶器のボタンや装飾品がとてもカワイイですね〜。

開催期間短めなんでお早めに。
posted by たいじ at 22:20| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

出張。〜楽しい編〜

出張で静岡の曲金に行って来たのですが、予定より早めに終わったので近くの登呂遺跡と芹沢_介美術館に行ってきました。
 
登呂遺跡は普通の住宅街の中に開けた場所があってそこに縦穴やら高床やらの復元住居がありました。中に入れるのもあって、ちょいとはしゃいじまいました。
toro.jpg
バックに現代の建築物が写り込むとちょっと冷めますな。。工事中だったので今行かない方がいいです。

芹沢_介美術館は登呂遺跡の隣にあります。
すっごいよかったですね〜。よかったわ〜。。登呂遺跡より見応えあります。着物やら暖簾やら欲しくなる。

最近出張で出ずっぱりなので何か楽しみがないとやってけませんな。
posted by たいじ at 23:55| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

曜変天目。

二子玉川からバスで10分。
静嘉堂文庫美術館に行ってきました。
茶碗見に。

曜変天目茶碗はUNIVERSEでした。宇宙っす。。
見れて良かったわ〜

庭とかも梅が見頃で。

夏とか涼しそう。
また行きたい。
posted by たいじ at 02:23| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

美術館へ行こう。

森美術館のアイ・ウェイウェイ展に行きました。

aiweiwei.jpg

写真撮影OKの展示。太っ腹〜。
作品が近くてじっくり見れました。すごい良かったです。ガン見です。


それから、弥生美術館の昭和少年SF大図鑑展に行きました。
おもしろかった〜。好きだな〜。

企画展には関係ないけど高畠華宵の「移り行く姿」がまた良かった。



posted by たいじ at 21:50| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

過酷だぜ、富士登山。

「体力無いけど根性あります。」
が、私の肉体労働セールスポイントです。

富士登山行ってきました。須走口からの日帰りで。

mt.fuji.jpg

夜中の23時から登り、朝方御来光を拝み、6時頃頂上へ。10時過頃下山。前日仕事をしていて睡眠してなかったのでよく強行日程で登ったなと思いました。
根性だけで登ったので、その後体が2〜3日おかしかったです。だるいというか何もしたくないというか。。

良い経験できました。次は違う口から登ってみたいです。
posted by たいじ at 00:37| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月30日

タケノコの山を越えて その歌声に涙する。

takenoko.jpg

昨日はタケノコを掘ってきました。
それはもうひたすらに掘ってきました。
うちの父が熱狂的なTAKENOKOフリークなので羨ましがってました。
根元からスポーンと掘れると「とったどー!」ってなるよ。
タケノコ尽くしで腹いっぱい。

そして夜はKOKIAのコンサートに行ってきました。
Bunkamuraオーチャードホール。
初めてナマで聞いたのですが「マジハンパねぇ」って感じでございました。歌声で昇天するほどの優しさと美しさと力強さです。
ノリノリで一緒に騒ぐライブも楽しいですが、美術館のように静かにKOKIAを鑑賞する、それもまた良し。
posted by たいじ at 17:44| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

エミリー・ウングワレー展。

ぽっかりと休みができたのでやりたかった事いっぱいしようと、まずは見たい展示へ。
国立新美術館で28日までやっている『エミリー・ウングワレー展』に行きました。

美術やってるくせに大量の作品を見るのが苦手な私にはちょうどいい作品数だったのか、テーマがシンプルで良かったのか、点描が好きだからなのか、どデカイ作品をみると人は感動するからなのか…とてもよかったです。

私は「点」というと細胞とか源という言葉が最初に思い浮かぶ
ので、見ていると情景というより私自身がエミリー・ウングワレーの肉体の中に迷い込んだ異物の一つで、展示場を巡る事でその中を彷徨っている感覚になりました。

やっぱり作品は生で。行ける展示には行った方が良いですね。

明日から江戸東京博物館で『北京故宮 書の名宝展』が始まります。史上空前の傑作書が来るとかなんとか。書道好きな私にはもっすごい興味のある展示です。行こうかな。
posted by たいじ at 15:12| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

青葉城恋歌。

仙台の青葉城、城ないから。

masamune.jpg

仙台にお仕事で3泊4日してきました。いつものバリ風インターネットカフェ2件です。
最近関東近辺にはオープンせず、地方がすごく多いです。車での長旅は体がキシキシいいます。

とりあえず毎日のように酒と牛タンと私。ときおりずんだ。そして迷子。

定番のおみやげ「萩の月」。アレ、ほんとウマイ。もっと買ってくればよかったかしらー。
posted by たいじ at 02:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

靉光展。

靉光(あいみつ)展を見に竹橋の東京国立近代美術館へ。
招待券をくれた友人に超感謝。

ダークな色合いやディテールが無気味さを醸しだしています。
ロウやクレヨンを使った挑戦的な時期の絵が良かったです。マチエールにこだわる感じも好きかな。どちらにせよ初期・中期がいい。
高校の時に見た靉光だったような…?という微かな記憶の絵が忘れられないのですが、アレ、靉光じゃなかったのかな?展示会場には無かったです。
靉光だと思ってたのに。今回来て無いだけかなー。題名も思い出せない。スッキリしたかったのですが頭のモヤは濃いまま取れません。

工芸館の方の岡部嶺男展も見ました。
青磁ってすごいね。釉薬塗るとああなるの?何か貝殻のような、鉱物のような質感がミクロコスモスで蟻地獄。知らない惑星に降り立った場所が隆起の激しい荒れた洞窟。それは地球には無い物質なのだー。すんません。なんかそんな事が頭に浮かんだ。
全く説明つかんけどメチャクチャ陶芸やりたくなった。
posted by たいじ at 02:30| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

春麗ら。

nanohana.jpg

春ですねー。
なんかすごく眠いです。
今年は花見しなかったので、菜の花見をしました。あの臭いとアブラムシ。けっこう春の匂いは鬱になる。たぶん、前にもこんな事書いた。

我が家の木香薔薇もそのうち咲き誇り、私を憂鬱にさせるでしょう。春は何だかな〜。嫌いじゃないんだけどさー。
posted by たいじ at 18:01| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

図画事件。

東京都現代美術館(MOT)の企画展『中村宏・図画事件』に行ってきました。
大竹伸朗のに行けなかったけれど、HPチェックしててよかった。
前に本屋で「図画蜂起」という画集をサラッと見た程度でしたが、セーラー服の少女のなんとも言えない妖しい顔とエロティシズムが頭に残っていたのでしょうか。絶対好きだという確信があったのですぐに行ってきました。

初っ端、1950〜60年代のルポタージュ絵画(政治的・社会的な事件や事象に取材して描かれた作品)と呼ばれる油彩の作品達が衝撃でした。なんじゃこりゃーでした。まさに事件です。
戦中戦後の時代、現在の日本の姿に至るまでの激動の時代を生き、描くことができる。少し語弊があるけれどうらやましいと思いました。
飽和状態の平和ボケノーテンキ無関心現代日本。今は裕福で輝いてみえるかもしれませんが、陰(いん)の時代ですよね。

なんか暗くなっちゃった。
でもこの企画展はすごく好みでした。正直後半流しました。
posted by たいじ at 02:19| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

ジャズ・マスター 秋吉敏子。

「秋吉敏子ソロ・ピアノとジャズ・オーケストラの夕べ」in 松戸・森のホール21。
行ってきました。今日仕事だったら泣いてた。行けてよかった!

ホントは東京公演に行きたかったのだけど気がついた時にはチケット完売でしたよ。娘さん(Monday満ちる)との共演もあったので悔しいです。

日本というルーツを感じさせられる音楽。西洋と東洋の融合ってこれですよ。
安部公房の「砂の女」が元にあるDesert Lady/Fantasyが良かった!ルー・タバキンさん(夫)作曲?オーケストレーションがトシコさん?と言ってたように聞こえた(あいまい)。フルートが尺八のようでした。あぁ、あんなに色んな楽器ができてうらやましー。

ビッグバンドジャズはいいです。ダイナミックだし。聞いても見ても楽しい。私はファストチューンが好き。

CDにサイン貰いました。ミーハーです。
posted by たいじ at 03:28| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日々の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

こども動物自然公園へ行く。

行って来ました、大人がさ。
久しぶりだったけどかなり楽しめる場所ですよ!
園内は割と広くて、動物もたくさん。1日居ても飽きませんね。マイナーだけど、埼玉県民はここの良さを再確認するべき。

閉園時間…17時。早い。ピクニック気分でお弁当をゆーっくり食べてたら全部回れなかった。
また行こうっと。

kapi.jpg

最初にカピバラを見た。大興奮!カピは冷静。動じず。

kyoryu1.jpg

森の中に恐竜が。自然と森の中に馴染んでいます。

kyoryu2.jpg

なんか恐竜コーナーがすごく楽しかった。

posted by たいじ at 21:51| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

遥か彼方の姫路城。

姫路に仕事で行って来たんですが、がんばったんですけど、観光できなかったです。いつもの事です。

遠くの方に城が見えました。
姫路城ですね。

himeji_1.jpg

ライトアップされてるー…。

himeji_2.jpg

拡大。


駅構内からの画像でした。
posted by たいじ at 17:54| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

竹中英太郎と妖しの挿し絵展。

根津の東大前にある弥生美術館で竹中英太郎展が始まりました。
甲府にある記念館に中々行ける機会が無いので喜び勇んで行ったのですが、ちょっと展示内容が少ない気がしました。そんなもんなのかな。小さな美術館だしね。

しかしどれもこれも素晴らしくてヨダレモノでしたよ。
ビアズレーやハリー・クラークに影響を受けている所も垣間見れました。私も高校時代にクラーク大好きでしたから(かなり影響受けてます)、好きだなって思う画家は繋がっているんだなぁと感じます。
前に岩田専太郎展に行って以来ですが、弥生美術館は好みの企画展が多くてイイ!たまにチェックするべき。

挿し絵画家っていいなぁ。エロ・グロ・ナンセンスをもっと。

とにかく今日は暑かったですね。
posted by たいじ at 01:19| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

謎は全て解決した。

昨日見た謎の妖怪はご近所情報によると、最近よく目撃されているらしい。

ハクビシン(白鼻心・ジャコウネコ科)でした。

なーんだ。解決。
危ない!お隣の屋根裏が狙われていた。都会…?にも出没するんだなぁ。
posted by たいじ at 14:34| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

闇にうごめく謎の生物。

23時。ベランダでまったりしていたら電線がゆらりと揺れた。
見たら謎の生物がトコトコ走っている。
今夜の月明かりは弱くてシルエットしか見えない。

nazo.jpg
※思い出しながら描いたのであやふやではあります。

猫の大きさではないし、すごくしっぽが長くて太かった。なんか口先が尖って見えた気が…。何だろアレ。妖怪かな。妖怪だったらいいな。
posted by たいじ at 23:50| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

田谷の洞窟と湘南の海。

大船駅を降りてバスで5分。真言宗定泉寺にある秘蹟「田谷の洞窟」は必見!!行って良かった〜です。
鎌倉時代初期から掘り進められたものらしいです。1km位ある道のり全てにノミ跡がハッキリ残っていて、手彫り!すげぇと感激してしまいます。
入口に足を踏み入れた瞬間感じる冷気。俗世とのボーダーラインがそこにあるかのようなハッキリとした感覚。蝋燭を灯しての拝観は雰囲気あり。
一周する事で全国の霊場を巡る事と同じになるようです。
写真は禁止なので載せれませんが、ホント良かったですよ。首都圏にお住まいの方は是非。

そして大船駅から見える白い物体

kannon.jpg

「大船観音」を拝観。閉まる直前だったので慌てました。
↑この角度ってマトリョーシカっぽくないですかね。

最後に大船から湘南モノレールに乗って終点の湘南江ノ島へ。

海の家でまったり。これが海の家?と思うほどに、なんか進化してた。
日が沈みかけの暗くなり始めている海には、引き込まれそうな力があります。

shounan.jpg
posted by たいじ at 14:23| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。